あなたの隣人、実はスパイかもしれません

>

スパイの業務内容とスパイに向いている人とは

スパイ今昔

少し前になりますが、今は亡きアジアの歌姫テレサ・テンが死後スパイだったのではないかと騒がれました。
台湾出身の彼女はアジア各国を周り人気歌手として日本でも活躍しました。
他国語を巧みに使い、若いのに甘くしっとり歌う彼女の歌声に今でも惜しむ声があります。
あまりに早すぎる死にマスコミは当時こぞってスパイ疑惑を報道しましたが、現在も真相は分かっていません。
あくまで噂になりますが、中国との繋がりの中で病死に見せて暗殺された、などと言われていましたが解剖したタイの医師は、喘息発作が原因だとしました。
次に戦中になりますが、教科書にも載るリヒャルト・ゾルゲです。
彼はロシアから満州経由で嘘の入国証で日本に入り、日本語教師の元に通い、要人の娘に絵を教えながらスパイ活動をしていました。
アメリカ共産党からの情報を日本の新聞記者などに近づいて諜報していました。
1941年逮捕、44年に死刑執行されました。

現在も活動する諜報機関と諜報員

大多数に国に情報機関(諜報活動)を行う組織が存在しています。
日本では内閣付の内閣情報調査室、公安警察、外務省、自衛隊などに情報収取のプロが存在します。
世界を相手に仕事する組織では、現地情報の収集が欠かすことができず、自衛隊では派遣先で必ず調査・諜報活動が行われています。
アメリカでは、映画のストーリーのようですが、FBI、CIAが実在しています。
9.11同時多発テロ事件を受けて自国の諜報機関・諜報員の協力の他、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドと共にUKUSA協定を結び、「エシュロン」という通信傍受システムを運営しています。
近年では、お隣の中国が日本人をスパイ容疑で逮捕する事件が多発しています。
それも、警察官僚ばかりというから驚きです。
日本近隣の国々も日本の動向に注目していますので、日本はスパイに狙われやすい国だともいわれています。


この記事をシェアする